So-net無料ブログ作成
検索選択

お便り 茨城県北部 除霊 体験アンケート<三姉妹より> [占い、霊能者、除霊、スピリチュアル、恋愛]

  

  

2015/9/7 相談 紹介 子供について

ファイル

写真にて子供の霊障害を指摘。

子供の憑依。8歳だが刃物を持って追い掛け回される。物を壊す。感情のコントロールが利かない。躾が思うようにいかない。この家の後継ぎになるが、本来、後継ぎは彼の人生ではない。自宅と本人を検証後、浄霊と彼から霊感を取る事が必要。

PS、写真からこの子供の目ではない事を指摘。事情と霊視が一致。

2016/11/21 相談 家の建て替え 風水 未来 健康

ファイル

除霊後、小学生の息子は問題なく生活をしている。自宅の建て替えの事で相談。母親と祖母共に来店。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊 

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック


コメント(0) 
共通テーマ:占い

霊感と霊能力者と六感について [占い、霊能者、除霊、スピリチュアル、恋愛]

 霊感霊能力者六感について

人間には五感がありますが、ごくまれに六感が具わっている人がいます。六感には色々な感覚や力があります。一つは霊感ですが 身体がなくなった人の意思<霊体>をビジュアルで確認できる力や 他に聖霊、精霊などの魂とコミュニケーションをとる力があります。力のある者は 離れている人の心<意思>を読み取ることもできます。他には物質を移動、変形などをする力も六感の一つでしょう。次にヒーリングと言い 身体に触れ奇病や体調不良などを改善する力もその内の一つです。これら六感は人により力の差があり様々です。霊体を感じるが見ることはできない人、人の霊体は見ることができても聖霊や精霊は確認できない人、見えるがそれらとコミュニケーションは取れない人、これら霊感が野放し状態で コントロールできない人や対処できない人もいます。自分の手にヒーリングの力があることに気づいていない人 しかし仕事が整骨院やマッサージなどで患者さんに評判がある人など色々です。ごく単純に人より勘が鋭く先が読める人も六感と言えるでしょう。霊能力者は自分の力をコントロールでき対処できる者のことを言い ”霊感のある人”とは大きく違いがあります。霊能者本人のファイティングスピリッツ 術やパスワード<呪文>、聖霊<神仏の魂>からのメッセージ<お告げ>から人々の問題や困難、霊障害を救済できます。霊能者自身の魂が高く 戦う力がなくては術は使えず ヒーリングにも力の差が現れます。霊的障害にも 土地の御祓いはできるが 霊体の浄化は出来ない者もいます。人の魂は除霊できるが 悪魔の魂とは戦えない者もいます。ここに霊能者の一流、二流があります。身体に取り付いた 人間の不成仏<例えば 落ち武者ですら元は人間の魂>は除霊できても 悪魔の魂は取り切れない者もいます。エクソシズムEXORCISM>が行える者は少数です。

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

除霊 浄霊 ヒーリング 霊能者 霊媒師 占い 霊感 霊視 タロットカード 恋愛 家族 悩み スピリチュアル お祓い 予言 関東 茨城県 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 群馬県 栃木県 電話占い 電話鑑定 電話カウンセリング スピリチュアルカウンセラー ヒーラー 鑑定 相談 夫婦 結婚 離婚 問題 透視能力

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 関東
詳しくはこちらのホームページへ!
http://www.medium-spiritual.com/

http://page.mixi.jp/recent_page_feed.pl?module_id=375774&page_id=71451

http://bookmarks.yahoo.co.jp/mediumspiritual


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

除霊済み 心霊写真 屋根裏オーブ MEDIUM<埼玉県 霊障害 解決実例> [占い、霊能者、除霊、スピリチュアル、恋愛]

 

 

2015/11/15 相談 HP 娘の霊障害

ファイル

埼玉県より来店。17歳の娘の霊障害の問題。写真鑑定。
娘は霊障害で間違いない。先祖から受け継ぐ土地に問題があり今がある。この土地に家を建てたことが災いを引き起こしている。娘の精神の異常と家庭内暴力。警察を呼んでも解決にならない。暴れる。「家に火をつけるぞ」「生きててもしょうがない」など脅される。妻もうつ病で寝込むことになり、家庭内は最悪。不成仏の女性の霊とその他複数の霊の憑依がみられる。自宅と娘と奥さんに浄霊が必要。依頼を受ける。複数の霊能者?のような人に頼むが全く改善せず。かなり古い時代は土地をお寺が所有しており昔、切り売り?分譲している。玄関が鬼門で西玄関その目の前が墓地である。築24年になるが、当時は玄関先に墓地は少数だったが今では多数。これでは家庭が墓地のようで生活や精神状態が普通に保てない。娘は体の憑依が進んでいる。自宅を含め完全に結界を張り、間違えたアドバイスや、自宅への間違えた行いをやり直し、人が住めるように行う。

PS、娘が「外の人間の目が恐ろしい」といって外に出られない事を霊視。事実と一致。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊

携帯はこちら をクリック

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック 


コメント(0) 
共通テーマ:占い

<ロザリオの祈り> [占い、霊能者、除霊、スピリチュアル、恋愛]

 10月は、ロザリオの月と言われています。
 
 


カトリック教会は、聖母マリアへのさまざまな信心を認め、その取り次を願うことを勧めています。信仰告白の祈り、主祷文の祈り、<天におられる私たちの父よ、。。。>、天使祝詞<アヴェ・マリアの祈り>そして、栄唱は、聖母への取り次ぎを願い、ロザリオの祈りの中で唱えられます。世界中のカトリック信者にとって、ルルドやファチマなどの巡礼地を訪れることは、神とキリストに一番近い方である聖母マリアの取り次ぎを請い求めているからだと思います。しかし、第二バチカン公会議の教会憲章の中では「私たちの仲介者は、ただ一人である。」として、「いかなる被造物も受肉したみことば・あがない主と決して同列に置かれてはならない」とされ、極端な聖母マリア中心の信仰を戒めています。聖母マリアは救い主ではなく、救われた第一の人間だからというのです。何れにしても、聖母は、キリストに結ばれていて、その救いにあずかる人々の集いである教会を象徴しています。ヨハネによる福音書によると、聖母は、教会の母として与えられたことを示しています。「ヨハネ19・26ー27」。今まで、私たちは、救い主の母を「私たちの母」とも呼んで慕ってきました。聖霊降臨においては、聖霊を受ける教会の中心に聖母マリアがおられました。<使徒言行録 1・13-14>。そこで、すでに、歴代の教皇様たちは、聖母マリアに教会のかたどりを見たのです。従って、聖母マリアが救い主を生み、その膝の上で育んだように、これからも、教会は、神の子らを生み養い続けることになります。皆さんの、特別な意向をもって、ロザリオの祈りをご一緒に唱えましょう。

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 関東
詳しくはこちらのホームページへ!
http://www.medium-spiritual.com/

http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=71451

http://bookmarks.yahoo.co.jp/mediumspiritual


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

厳島神社<広島県 除霊 浄霊 憑依 統合失調症 強迫性障害 依頼解決実例> [占い、霊能者、除霊、スピリチュアル、恋愛]

17歳の女の子を、霊障害から救いに広島県まで来ました。ほんの少し手こずりましたが、やり切りました。その後、もちろん自費ですが依頼者宅より西へ、厳島神社まで足を延ばしました。世界文化遺産だけあり、大変綺麗でした。ここにも女性の聖霊を強く感じ、自分自身の魂のリセットになりました。後は原爆ドーム、平和記念公園内にて手を合わせてきました。土砂崩れ被害のあった地域<安佐南区、北区>にも行き祈りをささげてきました。写真等は、後々UPします。

2014/9/6 相談 HP 統合失調症 強迫障害

ファイル

霊障害で間違いない。自宅内の写真あり。憑依が進んできている。体を常にフラフラと揺らし、止めにくい。常にそうしている。浮いた感じ。以前は、何かの声が聞こえていたが、今はほとんどない。心療内科にて薬を処方は受けているが、病気ではないので体に良くない。スピリチュアルに興味はあるが、信仰と戦う力が足りない。朝食はほとんど食欲がない。母親が、自分を産んですぐ亡くなった。祖母に育てられた。母親の魂は浄化せず、不成仏となり、17年間娘の体に憑依している。自宅共に浄霊と除霊を行う。2歳の頃から、手を頻繁に洗う癖があり<母親の魂が、喉を渇くとそうする>、その年で死にたいと繰り返すような子供だった。いまだに同じ質問を繰り返す。他の霊能者?で依頼するが結果が出ず。

PS, 母親が後ろに憑いている。霊視と亡くなっている事実が一致。

依頼者メール

MEDIUM  様

先日は本当にありがとうございました。
娘はは、ミディアムに行けてとてもよかったようでした。
私も本当によかったです。
ミディアムに行かせて頂いた日は、娘は何ヶ月ぶりで
久しぶりにぐっすり眠っていました。
ありがとうございました。

本人がとても苦しんでいて、
遅くても9月22日からの週で、
できるだけ早くお願いさせて頂きたいと思っています。
明日説得をしてご連絡いたします。

娘も私もMEDIUM先生をとても信頼しています。
遠いので申し訳ありませんが、
できるだけ早くお願いさせていただきたいと思って
おりますので、よろしくお願いいたします。

広島県福山市 
    父 XX XX

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊

携帯はこちら http://www.google.com/gwt/x?client=ms-kddi-gws-jp&gl=JP&wsc=tb&source=sg&u=http://www.medium-spiritual.com/aboutus.html&ei=9zB9UZW7HNCakgXB1IHQCQ

詳しくはこちらのホームページを御覧ください。 http://www.medium-spiritual.com/

http://blog.medium-spiritual.com/201409/article_8.html


コメント(0) 
共通テーマ:占い

物理学とスピリチュアル<Spiritual> 私の独り言 [占い、霊能者、除霊、スピリチュアル、恋愛]

物理学とスピリチュアル<Spiritual> 私の独り言

 私の独り言

物理学で言う空間、物質、光は存在であり、相対して表現されている。例えば「月」と言う物質を表現するのに、 最低限同じ質量の空間が必要である。その空間がなければ”それ”「月」もないことになる。物事はそうである。

”見える”はそれ「光」を見ていることである。闇では何も見えない。人は”見える”視覚で信じることが多いが、時 間はどうだろう?「時間があるからお茶でもご一緒に…」「今日は時間がないからこの辺で…」など、あたかも時間が存在しているかのように、生活に取り入れています。

神が創造したものは、空間と物質、光で「時間」は人間が物理的に解釈するために知恵から想像し作り出した架空の解釈である。最初は”数”で応用したものが”時間”で存在しているようで見えませんが、人は皆信じている?利用している?なぜなら便利で解りやすいから。

時計を見ていても、時間は見えません。秒針の物体移動を見ているので、時間そのものを見ているのではありません。”数”や”時間”はあくまでも人間の作り出した解釈で存在ではありません。物理学にとってなくてはならない解釈の”道具”が「数、時間」です。 古代の人も、星や太陽の動きから時間の想像をし創造してきました。

「数、時間」は、意志が想像し作り出した”解釈”の道具ですが、”意志”自身が想像したそのものには当てはめ解釈できないので、物理的な数式にて解釈できるわけがありません。意志=魂を科学的<物理的>に証明すること自体不自然であり、空間、物質、光と同じく不変であるものです。全てを創造した”神”の目線からのみ説明ができるものであると思いますがどうでしょう?人間=意志自身を数式にて表現すること自体不自然で、それ以外の物を人間=意志、目線で当てはめられ表現できる。それが物理である。

物質が移動している以上、時間が発生していると洗脳教育されてきているか ら受け入れ信じてきている。理屈なく疑わずこれらをもって物事を存在していると証明したい?解釈できる?理解と知識の成長?が得られます。時間がなくても物質は移動します。私も人の親です。「算数の勉強をしなさい。」 何度も口にしました。こんな事を書いている自分も、昔の自分を思い出せば変わったなあ…と感じます。魂=精神にかかわるようになったからでしょう。

スピリチュアルや脳科学などの本など一切読んだこともありません。タイ トルは目にしたことはありますが、脱洗脳、脳の科学、スピリチュアリズムなど洗脳については以前自分の意見として”躾”も同じく洗脳で、脱洗脳は他の考え方を教え「躾」考え方を変えさせているに他ならない。洗脳を洗脳として替えているだけである。子供の躾も洗脳である。悪い言葉ですよね…。

良心は精神があり存在していま す。いくら脳学者が吐いても説得力になりません。もっと単純に、”有”か”無”かで相対し成り立っている。物理学で言う空間、物質、光は存在であって”有”であり相対的するものは”無”である。

しかし、意志は物理学的に数式で証明し、当てはめる事ができない。意志がないは空間も物質も光もない、学問もない愛もないである。本は著者の断片的な意思を二次元に写し取った”物”である。意志と精神がなければ本も書けない。何も書いていない白い本に、精神はなく意味がない。意志を証明するには言語を使い確認するか、本に写し取り二次元化し確認するしかない。本を読む側の意思=魂が相対してこそ、その物”本”に意志があると確認できる。その本を開かず読まなければ、紙の固まりでただの”物”である。

”生きている”は、物理的に意志=魂+肉体との同期である。自分が死んだ後も <肉体の、寿命、破棄>月も地球も家族も存在しているが、死んだ自分は肉体との離脱で”存在”は続く。肉体が無くなり意志=魂がその後どこに行くかは、生きていた時の行いによって決まる。意志を物理的に表現できなくなる状態が死ぬことであるがそれは正しい。

意志は脳を道具に体を使い人生を歩む。何度も言うが、脳は魂の道具で魂によって良心がある。 人間は神が創造し意志と精神を持たせた者である”証し”である。意志=魂=精神がこんなにも身近で日常なの に、架空の時間や数は教育と言う洗脳で信じる事が簡単で、意志=精神=魂はなかなか受け入れないのは日 本人だけでしょうか?

精神=意志=魂がオカルトなら、物理学の数と時間もオカルトである。昔の人間が”罪”を悪魔から受けていなかったころ、アダムとイブは言語がなかたと言います。意思の疎通を魂でしていたと言います。今でもそれが出来る人が時々産まれてきます。それを霊能者などと言い、受け入れてもらえることが偏 見もあり、信頼が頂けないこともあります。こんなに意志=魂=精神が数式ではなく、日常で他の方法で確認で きても、数や時間に比べ日常ではなく不甲斐なく感じます。

なぜなら他の人より私自身日常であると感じている からです。これが日常ではなく、信じ受け入れられなければ私の家族は大きな問題になります。あなたの家庭に意志=魂=精神が日常と感じ生活していますか?信仰などはまさにそれに当たります。明るい=光、物=物質、部屋=空間、意志=魂。全て相対し神が創造した不変な性質の違う物?もし将来、コンピューターに沢山の人間の経験と感情表現のパターンを記憶させ、感情の様な”物”が出来ても、神が与え創造した意志=魂ではない”物”に人生はない。

最後まで読んでくれた人に感謝します。50歳のオヤジの独り言にお付き合いいただき感謝!

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊

携帯はこちら をクリック

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック


コメント(0) 
共通テーマ:占い
メッセージを送る

<a href="http://philosophy.blogmura.com/spiritual/" target="_blank"><img src="http://philosophy.blogmura.com/spiritual/img/spiritual88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ" /></a><br /><a href="http://philosophy.blogmura.com/spiritual/" target="_blank">にほんブログ村</a>

<a href="http://www.blogmura.com/" target="_blank"><img src="http://www.blogmura.com/img/www88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" /></a><br /><a href="http://www.blogmura.com/" target="_blank">にほんブログ村</a>

<a href="http://philosophy.blogmura.com/" target="_blank"><img src="http://philosophy.blogmura.com/img/philosophy88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 哲学・思想ブログへ" /></a><br /><a href="http://philosophy.blogmura.com/" target="_blank">にほんブログ村</a>

<a href="http://philosophy.blogmura.com/magic/" target="_blank"><img src="http://philosophy.blogmura.com/magic/img/magic88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 哲学・思想ブログ 魔術・呪術・予言へ" /></a><br /><a href="http://philosophy.blogmura.com/magic/" target="_blank">にほんブログ村</a>

<a href="http://philosophy.blogmura.com/reikai/" target="_blank"><img src="http://philosophy.blogmura.com/reikai/img/reikai88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊視へ" /></a><br /><a href="http://philosophy.blogmura.com/reikai/" target="_blank">にほんブログ村</a>

<a href="http://health.blogmura.com/mindandbody/index.html/00442779"><img src="http://health.blogmura.com/mindandbody/img/mindandbody88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ" /></a><br /><a href="http://health.blogmura.com/mindandbody/index.html/00442779">にほんブログ村</a>

<a href="http://health.blogmura.com/00442779"><img src="http://health.blogmura.com/img/health88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 健康ブログへ" /></a><br /><a href="http://health.blogmura.com/00442779">にほんブログ村</a>

<a href="http://sick.blogmura.com/"><img src="http://sick.blogmura.com/img/sick88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 病気ブログへ" /></a><br /><a href="http://sick.blogmura.com/">にほんブログ村</a>

<a href="http://love.blogmura.com/"><img src="http://love.blogmura.com/img/love88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 恋愛ブログへ" /></a><br /><a href="http://love.blogmura.com/">にほんブログ村</a>

<a href="http://love.blogmura.com/love_soulmate/"><img src="http://love.blogmura.com/love_soulmate/img/love_soulmate88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ" /></a><br /><a href="http://love.blogmura.com/love_soulmate/">にほんブログ村</a>

<a href="http://mental.blogmura.com/"><img src="http://mental.blogmura.com/img/mental88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ" /></a><br /><a href="http://mental.blogmura.com/">にほんブログ村</a>

<a href="http://family.blogmura.com/shibetsu/"><img src="http://family.blogmura.com/shibetsu/img/shibetsu88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 家族ブログ 死別へ" /></a><br /><a href="http://family.blogmura.com/shibetsu/">にほんブログ村</a>

<a href="http://mental.blogmura.com/healing/"><img src="http://mental.blogmura.com/healing/img/healing88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ" /></a><br /><a href="http://mental.blogmura.com/healing/">にほんブログ村</a>

<a href="http://sick.blogmura.com/humei/"><img src="http://sick.blogmura.com/humei/img/humei88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ" /></a><br /><a href="http://sick.blogmura.com/humei/">にほんブログ村</a>

<a href="http://blog.with2.net/link.php?877513"><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_21.gif" width="88" height="31" border="0" alt="人気ブログランキングへ"></a>

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ